第2話:前半あらすじ


『父親』

シャープの森の川へ到着したメアは、遺体がケニー・マクメナミンの娘、エリンのものだと上司に言われ驚く。

遺体は下着だけでおでこには銃弾の傷がある。

メアは検死官を手配し、部下に捜査を命令し、そしてロリに電話をし、彼女の夫のジョンと弟のビリーをこっちによこしてとお願いする。

飲み過ぎて寝ていた夫を起こし、エリンの死を伝えるロリ。

メアはケニーの従兄のジョンとビリーをお供に、ケニーに娘の死を伝えに行くが、彼は犯人は子供を欲しがっていなかったディランだと決めつけており、昨夜の娘とのやり取りを話す。

【ドリューの母親】
ドリューの母親キャリーは、薬物依存症の治療を受けており、フランク達がドリューを母親に会いに行かせる。

キャリーはヘレン達に、息子の単独親権を得る準備をしていると伝え、皆メアがキャリーとそのことで揉めるだろうと推測する。

【赤ん坊の父:ディラン】
尋問を受けているディランは、息子DJの事で喧嘩が多く、関係は良くなかったと言い、森を出た時間などを話すが、あまり協力的ではない。

署長とメアはメディアと市民を前に、エリンの事件を話すが、1年前の失踪事件との関係性を否定すると、無能だと責められる。

【群からのヘルプ】
郡からのヘルプを呼んだ上司により、コリンという若い刑事がメアに挨拶をするが、握手もせず、不愛想なメアに戸惑うコリン。

【助祭】
教会では助祭のマークが事件の犠牲者について話している。同じ教会で働く聖職者のダンはメアの従兄だ。

後半あらすじ






誰かがアップロードした昨夜のシャープの森での暴行動画を見て、エリンを助ける自分の娘のシボーンが映ってるのを見て憤慨するメア。

メアとコリンは、ブリアナの両親が経営するレストランを訪れ、客の前で暴行をしたブリアナの逮捕する。

【ブリアナの尋問】
暴行の動画を見せ、暴行でエリンが頭を打った所為で死亡したかもしれないと言い、刑期や将来を危惧し脅す。

ブリアナは怯えながらも弁護士を呼べと言い、黙らないメアに対して、そんなんだからあんたの息子は自殺をしたんだよ、と言い返す。

返す言葉がなく、固まるメアにコリンがその場を対処する。

【元教え子】
ドリューの瞬きの症状の事で元夫を訪ね、その際にエリンは元教え子で、あまり話した事はないと言いながら、彼女は家族と上手くいってなかった気がしたとメアに話す。

帰宅した娘に、刑事の娘が事件の事を知ってて話さなかった事をメアは咎める。

【メアの長男】
そして翌日、小児科医に、孫の父親は2年前に自殺した自分の息子のケビンで、そのケビンも子供の頃にまばたきをしていたから心配だと話す。

ケビンは自閉症やトゥレット症だと診断されたと言う。

【皆知り合い】
メアとコリンは40人以上に事情聴取をし、誰も銃声を聞いておらず、事件は進展しない。

夜、ブリアナの父親がメアに怒鳴り込んで来て、メアは相手にせずに、誘われたリチャードのパーティへ行く。

ガソリンスタンドの小売店で働くケイティの母ドーン。そこにディランが煙草を買いに来る。車に戻ると、エリンの父が拳銃を向けている。

エンディング


ケニーは殺していないと言うディランを運転させ、森へ連れて来たディランを走らせ後ろから2発撃つ。

メアはパーティーの後、小売店へガソリンを買いに行き、そこへ後を付けたブリアナの父トニーが来て悪態をつく。

帰宅したメアは、トニーが投げたミルクで窓を割られ、キャリーが親権を求めている書類が届き驚く

【ジェスの告白】
エリンの親友のジェスは、自分の母にエリンが教えてくれた秘密を泣きながら話す。

そしてジェスとその母親は、ロリの家へ訪れ、赤ん坊DJの父親はディランではなく、フランクだと思うと伝える。

【ロリの家族】


ロス家

ロリはメアの幼馴染で親友。
夫のジョンはエリンの父と従兄で弟がいる。
長男ライアンは真面目な優しい子で、
長女のモイラはダウン症







U-NEXTでメア・オブ・イーストタウン全話配信中



© HBO - 2020 - All Rights Reserved