メア・オブ・イーストタウン 相関図・あらすじ第3話

前半あらすじ

第3話:新たな事実
ジョンとビリー兄弟は昨夜拳銃を持ち出したケニーを探しに行き、ケニーはディランを仕留めたと話す。

メアはコリンと協力し始め捜査を続ける。

ジョン達はケニーを出頭させ、ディランを殺したと告白するが、彼は生きており病院に入院している。

ヘレンはドリューの親権の事で、心の準備をさせる為に自分の母親キャリーと住むことを話すが、孫を手放す気はないメアと喧嘩をする。

【フランクの事実】
ロリは、昨夜ジェスが来てDJの父親はフランクかもしれないと言われた事を話す。

ジェスは放課後、フランクがエリンと車に乗っており、彼がオムツなどを運んでいたのを見たと言う。

それを聞いたメアはフランクの家へ行き、エリンの事で嘘をついた事を咎めに行く。

彼はエリンに相談を受け、赤ん坊の物を買う金がなく、手伝った事は認めたが、彼女と寝た事は一度もないと怒り、皆の前でこの話をさせた事を非難する。

そして親子鑑定も恐くない、と言い、元妻にぶち切れる。

メアはディランの両親に、DJの父親は彼じゃないかもしれないと伝えに行く。

【エリンの通話記録】
殺された夜、エリンはマーク助祭に電話をかけており、メア達は教会へ行く。

彼は彼女と少し話した事を認め、教会の青年会で知り合ったエリンとは親しかったと話すが、何か隠してる様子だ

後半あらすじ

※ネタバレ含まれてます

翌日、森でエリンの指が見つかった。

メアとコリンは森に警察犬と鑑識を入れ、公園で殺され、川まで運ばれた経緯の捜査を始める。メアは5時間以上捜索し、遂に木にはまっている銃弾を見つける。

【翌日】
ディランの両親はDJの父親の親子鑑定を受けるべきだと息子に話す。

メア達はマーク助祭がこの地区に移動した理由を聞きにいくが、助祭は居留守を使う。

【翌々日】
老婦人のベティに庭に落書きをされたと電話があり、トラブルを避けるため、メアは隣人の青年が落書きしていた防犯カメラのデータを削除する。

メアはキャリーとドリューの親権について話し合うが、ケビンはあんたを嫌っていたと罵り、話し合いは全くうまくいかない。

助祭の携帯からは何もやましい事は出て来ず、捜査は息詰まる。

メアの家族の相関図

主人公、メア・シーハンの家族の相関図を作ってみました。

メアの従兄の神父のダンは、よく家に来てはヘレンとおしゃべりします。

メアオブイーストタウン相関図
Photo@HBO

エンディング

※ネタバレ含まれてます

メアはドリューの親権を手放したくなく、署にある証拠品の薬を入れる。

シボーンは兄ケビンが死ぬまでの動画を制作しており、自殺する1か月前に家を出ていったとわかる。

【夜】
酔っぱらったコリンはバーでメアを誘うが、彼女は相手にしない。内ポケットには薬がまだある。

助祭のマークは、エリンの自転車を川へ捨てる。

【銃とバッジ】
翌朝、メアがやった事がばれ署長が家を訪れる。

キャリーから電話があり、昨夜車を警察に止められ、車内から見つかったヘロイン。

キャリーはメアの仕業だと訴えており、事件で押収したヘロインの袋と同じだとわかる。

署長はメアのした事に怒ってはいるが、激務と息子の死による心労の為に立ち直って欲しいと言い、銃とバッジを取り上げる。

【第4話】

U-NEXTでメア・オブ・イーストタウン全話配信中
© HBO – 2020 – All Rights Reserved

タイトルとURLをコピーしました