刑事ものドラマ

アンダーザヘブン信仰の真実

アンダー・ザ・ヘブン 信仰の真実 最終回あらすじ感想まとめ

全7話、非常に面白かった。刑事もの+宗教もので俳優陣も良く、現在のシーンだけではなく、事件前、モルモン教の当初など3パターンあり飽きなかったです。モルモン教にはつっこみどころ満載だけれど、またこんな感じのドラマ見てみたいな
アンダーザヘブン信仰の真実

アンダー・ザ・ヘブン 信仰の真実 第6話&ジョセフ・スミス・ジュニアまとめ

モルモン教の創始者、ジョセフ・スミス・ジュニアについて簡単にまとめてみました。Wikipediaを読めば読むほどファンタジーで面白いエピソード満載でした。一番面白いのは何と言っても、金版の書!分かり易く初代トップと書いたけれども、本来”預言者”だからね。
アンダーザヘブン信仰の真実

アンダー・ザ・ヘブン 信仰の真実 あらすじ第4~5話

第5話が物語の佳境に入り、一番面白かった。ラファティ家を演じてるワイアット・ラッセル(カート・ラッセルの息子)、サム・ワーシントン、ロリー・カルキンは良い。パイアリー家の相関図。
アンダーザヘブン信仰の真実

アンダー・ザ・ヘブン 信仰の真実 相関図あらすじ第2~3話

物語は、アレンが逮捕されてからのジェブ・パイアリー達刑事の捜査と、アレンが語る逮捕前のラファティ家6兄弟の様子、そして当初のモルモン教の教えによるフラッシュバックが交差する
相関図

アンダー・ザ・ヘブン 信仰の真実 相関図あらすじ

次に見るドラマを探してたら、Disney+で面白いドラマ、アンダーザヘブン信仰の真実を見つけました。ドラマはもろモルモン教の話なんですが、宗教もの大好きの私にははまる要素が沢山あってはまりました。宗教+刑事ものです。
相関図

ヴァランダーシーズン2 相関図・全体感想

Netflixで配信されている、スウェーデンとイギリスの海外ドラマシリーズ、新米刑事ヴァランダーシーズン2の主な登場人物の相関図を作ってみました。全6話なので、とにかくあっという間に見終わってしまいます。シーズン1同様にいろいろとつっこみどころが満載のドラマでした。
新米刑事ヴァランダー

ヴァランダーシーズン2 第2話・あらすじ感想

第2話:あらすじ ※おおまかなあらすじですが、ネタバレ含まれますシーズン2の第2話。 冒頭で一気に種明かしをする感じにちょっと違和感が。 前回のひき逃げをされて殺された男は、8年前にラスクが初めて担当した殺人事件の容疑者...
新米刑事ヴァランダー

ヴァランダーシーズン2 第1話 あらすじ感想

昨日から配信が始まった新米刑事ヴァランダーのシーズン2。シーズン1が特に凄かったわけではないけれど、取りあえず続きなので見てみました。時系列的には全くの続きでした。まぁ全6話しかないから残り5話。あのバッシュもいまいちカリスマ感が伝わらないのだ残念。
相関図

新米刑事 ヴァランダーシーズン1 相関図・感想

事件の内容は、始めは面白かったんだけど、事件解決はやはりお決まりの最後1話でたたみかける感じで、それまではだらだらだった気がする。特別面白いわけではなかったけど、見るものない時ならサクッと見れて、サスペンス感が全然足りない刑事ものかな。
相関図

アンビリーバブルたった1つの真実 相関図・感想

もろ、女性達が主人公のドラマで面白かった。アンビリーバブルたった1つの真実の主な登場人物の相関図を作ってみました。女性刑事たちが主人公で、話は2008年と2011年の事件で進みます。
相関図

The Sinner シーズン4 相関図・まとめ感想

始めは面白かったんだけれど、だんだんと路線がずれてきちゃったかな?と思った。やっぱり、駄目だったと思う要因は続きハリー・アンブローズの精神世界みたいのが主になっちゃってて残念。番外編で私立探偵となったハリーを見てみたい。
メアオブイーストタウン

メア・オブ・イーストタウン 最終回あらすじ第7話 

メア・オブ・イーストタウン全7話、遂に最終回。ここまで一気見だったけれど、面白いから観終わりたくないと思う。メアの息子の死ついて、セラピーの内容、娘シボーンがどう思っていたか、メアの父親の事、母との関係、ロリとの関係、そしてヘレンの秘密や、コリンの秘密等々はほとんど書いていません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました