第6話・あらすじ前半


【ユダヤの吸血鬼】

ジャックはホリーをバス停へ迎えに行き、カフェで一息つく。

ホリーは彼の顔を見て、地獄にいて、心を引き裂かれたみたいに見えると言う。

ジャックの体には一瞬痛みが走り、数か月前に妻が去ったと言うが、”それ”の事は話さない。


【会議・ホリーの報告】
会議の参加者はジーニー、グローリー、男4人で、ホリーは、NYのマリア、ヒース、テリーの事件の今までの経緯を話し始める

①引っかかれた事、人間は別の場所に同じ時間に存在できない

②ヒース、マリア、テリーの3人は無実であり、3人は選ばれた

③一連の出来事がつながっている可能性がある

④マリアはルイスを殺した真の犯人は邪悪な存在のエル・クーコだと信じている

⑤それは子供を食い、姿を変え、人間に乗り移る

⑥犯人がエル・クーコかはわからないが、存在すると信じている

⑦今はその感染を止めることが大事

6


第6話・あらすじ後半


※後半にはネタバレが含まれます

彼女の報告に、グローリーはふざけてるのか?とぶち切れ部屋を出る。

ユニスは、ホリーの報告によると、次の感染者はテリーにひっかかれクロードだと言うがラルフはまだ信じていない

ジーニーの計らいでラルフの家に泊まることになったホリー。彼女は壁に張ってあるフードの男の絵を見て、これを会議で見たかったと怒る。


”それ”は24~27日間の子供を殺害しているから、この絵を見て”それ”が変身しているんだとわかる

ホリーの仮説は付着物は恐らく納屋で発見されたものと同じで、蛇のような抜け殻で置き土産で、”それ”は変身している間は弱っているから隠れ屋が必要だと。

【ジャックとクロード】
ジャックは死んだ母親に物凄い力で襲われ、ぼこぼこにされ、仮釈放中のクロードは店で騒ぎを起こし、家へ帰る

帰宅したラルフは”それ”は私達の捜査を恐れているから捜査を止めさせようとしているとホリーに言われる。

ホリーは夢の中で誰かが会いにきたか?と聞く。ラルフが答えてもいないのに、それは何て言った?と聞き、手放せと言ってきたが、あれは息子であって”それ”ではないと釈明するラルフ

翌朝、ジャックの家はめちゃくちゃにされ、彼の首の水泡は大きくなっており、顔はぼこぼこで腫れている。

彼はホリーに電話をし、ホリーは一緒にジャックと納屋へ行く事になる。運転中に彼の首の後ろに水泡があるのを発見し、嘘をつき道を戻ろうとするが、ジャックに止められる。

第7話・あらすじ前半


【葛藤/In the Pines, In the Pines】

ラルフはフードの男の絵を引き出しにしまい、ジーニーはフード男が座った椅子を捨てる為に外へ出す。

ラルフはホリーが泊まった部屋を見て、首の後ろに水泡があるトレイシーの写真を発見。ホリーはまだ納屋へ向かって運転している。

ジャックは子供の頃から神も悪魔も、ブギーマンもスーパーマンも一切信じていなかったが、今は想像を超えた恐ろしいものがこの世に存在すると信じると言う

そいつはいつ生まれたか、1人なのか他にもいるのか、彼は首の後ろを見せ、俺はトレイシーと同じだと言い、自分もそいつと同じ運命をたどるのか?とホリーに聞く。

それの正体を突き止め、助けたいと言うホリーだが、車の中で首が痛くなり、うめくジャック。

ジャックの家を見たアレックとラルフはホリーが危ないと察し、ユニスに彼女の車を緊急手配させる。

【アレック】
2人は車を走らせ、フランキーの事件以来、理解できないことばかり起きていると話す。

アレックは子供の頃、怖いものなしだったが、休暇中に湖畔で迷子になったことを話す。

大人達が自分を見つける前に、何かが自分の名前を2回呼んだと言い、その時ほど恐怖を感じた事はなかったと。

7


第7話・あらすじ後半


※後半にはネタバレが含まれます

ジャックは森の中で拳銃自殺を試みるが、できなかった。

その後上手く逃げ、ラルフの家へ戻って来たホリーはジャックとの経緯を皆に話し、彼が葛藤していた事を教える

”それ”は痛みに引き寄せられ、”それ”の餌になるのは子供だけ”それ”は心の中に入り、記憶などを操り、自由になるには死を選ぶしかない

ユニスはクロードの写真を見せ、見覚えが無いかを聞く。わからないと言う彼女だったが、何か気になる様子だ。

そこへ、ラルフの家にアンディーがホリーを尋ねにきた。再会に喜びハグをする2人。

ユニスはラルフに彼女は変わっているが、正気だと思う言い、そして、君が信じていないだけで、ジャックが真っ先に彼女を殺さなかった理由もわかっているはずだ、と言う。

町へ戻って来たジャック。そしてアンディも捜査に加わる。

【信じたくないラルフ】
ジーニーと話していたホリーは、テリーがクロードをひっかいていた事を知り、自分に言わなかった事をラルフに怒る。

妻も夫に捜査を辞めろと言い、目の前の真実を見ようとしないあなたは皆の邪魔になるから引っ込んでろと言う

ホリーはジャックに追われ、撃たれて死ぬ夢を見る。


感想


最後って、あのフードの男ってちゃんと出てくるのかな。ラルフやホリーと対決するのかな。

残り3話で、中途半端で終わらないで欲しいと思っているんだけど、なんせ犯人は人間の形をした怪物だから、未解決で終わりそうな気がしてきて。

人間の形をした怪物より、実際の人間が犯人の話の方が個人的には好きだな。


グローリーの両親ってでてきてないけど、頼れないのかしらね。

夫が無罪だと信じているなら、確かに住み慣れた町を出るのは得策じゃないかもね。

無罪になるかもしれないし。でもどこへ行っても今はネットですぐに誰が誰ってわかるし。

ラルフも本当は半分信じ出してるけど、やっぱり見てないものはどうしても認められないんだろうね。でも、他の人達って結構柔軟にエルクーコなるものが犯人だ、って信じ出してるよね。

© HBO - 2020 - All Rights Reserved