クワイエットプレイス2概要


原題:A Quiet Place : Part2
邦題:クワイエットプレイス 破られた沈黙
監督:ジョン・クラシンスキー
時間:97分
前作:クワイエット・プレイス

相関図


クワイエットプレイス2の簡単な相関図を作ってみました。(ちょっと写真の画質が荒くなってしまいましたが。。)

無題のマップ (1)


前作で、父親のリーと、第3子ボーがエイリアンいやられて死亡。

キリアン・マーフィー演じるエメットは、アボット家と家族ぐるみの付き合いをしていた。

ネタバレ含む感想


前作も良かったけど、今回も途中からハラハラドキドキだったわ。

スタンリー・トゥッチのサイレントより、やはりエイリアンの規模が違かった。

エイリアン、あんなに大きかったんだね。耳と言うか顔と言うか、開いた時がきもいね。手足長いし、素早いし。


今回の冒頭で、前作のフラッシュバックが見れて良かった。

ジョン・クラシンスキーが娘を守る時の走るシーンとかカッコイイわ。

最後は、あの頼りなかった長男が、賢いけど頑固な長女が、あのエイリアンに立ち向かうシーン。泣けたよ。音楽も助長したし。

父親が死に、赤ん坊が産まれ、まだ10代前半で自分も家族を守らなきゃっていう使命感みたいなものを背負い。

母だけでなく、子供達も成長。

前回のエンディングも泣けたけど、今回も最後、良かったよ。

こんなにセリフが少ないのに、ここまでドキドキさせられる映画も凄いね。

これで、あのエイリアンに立ち向かう術を得て、皆でやっつけて、めでたしめでたしかね。

それにしても、ジャイモン・フンスーあっという間だったな。

Photo@www.imdb.com